個人差のある抜け毛量と本格的な治療方法

抜け毛は季節の変わり目になると増える人が多いのではないかと考えられています。この時期は体毛が活発に生え変わりやすいとされているため、自然と抜け毛の数が多くなっていくとされています。特に、春と秋のシーズンは抜け毛の本数が多くなる人が大半を占めると考えられているため、自然な動きであると頭に入れておくべきであると思います。

病的に抜け毛の本数が増えてしまう場合には、季節の変わり目という要因以外のものも想定されますが、普段に比べて少し抜け毛が気になるなという場合には、この季節の変わり目の自然な動向であると言えるでしょう。こうした季節が移る際の抜け毛の本数の増加については、性別や年代に関係無く発生する可能性があると考えられています。日常的に頭皮のケアを行っている人であっても、こうした抜け毛の増加は発生するケースが見込まれるとみられています。

抜け毛の本数が季節の変わり目にどれ程多くなるかに関しては、人によって差があると推測されています。そのため、過度に抜け毛が多くなっていることに関して、気にする必要がないのではないかとみられています。時期によっては抜け毛の本数が突出して多くなるというケースも、人によっては散見されるのではないかと考えられています。

抜け毛に対するケアを的確に行うことと共に、季節の移るタイミングでは抜け毛が自然と増加するということを知識として得ておくことも良いのではないかと個人的には思います。

また、本格的にAGAやFAGAの疑いがあり進行が止まらない場合は、病院にいって専門医の診察を受けることをおすすめします。薄毛に効くプロペシアやミノキシジルなどの治療薬も出してくれるので、本格的な抜け毛対策と発毛ケアができます。ただ、副作用があるのでその点は注意。副作用の症状が出た場合はすぐにかかりつけの医師に相談しましょう。

また、海外では薬局などでAGA治療薬が気軽に手に入るため、それを利用して輸入代行で治療する日本人も増えています。色んな種類があってジェネリックなどもあるので迷うかもしれませんが、こういった比較サイトなどを参考にえらぶのもいいでしょうし(http://ミノタブ比較ランキング.com/)、使用者の口コミレビューなども参考にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です