30代のうちにやっておいて良かった薄毛ケア3つ!

薄毛に悩んだ体験談私はアラフォー女ですが、五年ほど前から薄毛が気になりだしました。元々毛質が細く柔らかいのですが、歳のせいか本数が減ってきまして、つむじや、毛の分け目が目立つようになってきました。

かつらなども考えましたが高価ですし、何より他の方を見ると、カツラだとわかってしまうような方が大半ですので、なるべく自力で治したいと思い、色々と対策をした結果、薄毛が改善し、進行が止まっております。私が実践した対策は3つです。

まず基本的なこととして、自分に合ったシャンプーで、欠かさず毎日髪を洗って頭皮を清潔に保つことです。それまではズボラでしたので、1日2日髪を洗わないこともあったのですが、汗をかいたまま放置すると薄毛が悪化することがわかったので、必ず毎日髪を洗うようにしました。また、シャンプーも、地肌の健康を重視した、フケやかゆみを抑えるシャンプーを購入したところ、非常にスッキリとした洗い上がりで大変満足できました。

次に、よく宣伝されている育毛剤のリアップを、使用することにしました。正直、目に見えるほどはっきりとした効果があるわけではなかったのですが、多少髪の質感やコシが良くなったように思います。根気良く続けることが大切だと思いますが、あまりつけすぎるとベタベタして油っぽくなり髪には逆効果だったように思いますので、量は注意したほうが良いと思いました。

ただしリアップよりも効果の高い経口薬タイプのミノキシジルタブレットというものもあるので、より効果を求めるならばそちらを使用するのも一つ選択肢に入れてもいいと思います。ミノタブ選びで迷う人はこちらのサイトが参考になります。(参考サイト:http://ミノタブ比較ランキング.com/

最後に、これも効果は不明ですが、よく頭皮を指の腹でマッサージしたり、首をよく動かしたり、血流が良くなるように心がけました。これからも薄毛とは長い付き合いになっていくとは思いますが、現状カツラがいるほどはっきりとした薄毛ではないので、この調子で髪の毛を持続させたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です